FC2ブログ

リアルな夢



798 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/26 23:58 ID:+HqafJzc
夢か・・・。
万引きして成功したその夜、全く同じシーンで見付かって
店のおばちゃんとやりあう夢を見た時はあせった。

マジで見付かったと思うほどの現実感で。

805 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 01:30 ID:zpDwqPG9
>798
わかる!
俺も昔人を殺して冷蔵庫に入れて埋める夢を見て、起きたときに自分の中で封印されてた記憶のような
気がして、しばらく混乱してたよ。
あー、もうまっとうな行き方はできないんだ、、まだ、色々やりたいことあったけど、できないんだな。。
って悲しくなって涙が出た。

冷静になろうとしても夢の中のスコップが土にささる音、蝉の声など取り巻くすべてがあまりにリアルすぎて吐きそうになるくらい。
それが夢だと認識されることを妨げていた。

そうこうしてるうちに段々落ち着いてきた。というよりむしろ、しっかり思い出すことで矛盾を見いだして
夢である決定的な証拠をつかみたいと考えていた。

最初のシーンはスコップを持った男が3人、穴を掘っている。後ろ姿が見える。
スコップのリアルな質感は感触ではなく音から来ていた。
ザリッ。。ザリッ。。汗も拭わずに無言で掘る人達。。畑だろうか?火星の表面写真のように赤い土が見える。
3人の奥に小さな小屋と冷蔵庫が見える。うるさく鳴く蝉の声が時期が夏であることを知らせていた。



806 名前: 805 04/05/27 01:32 ID:zpDwqPG9
続き

感覚はないが暑さからくるのだろうか?意識が朦朧として視界が地面の陽炎の中にとけ込んで意識が途絶えた。

次に目を覚ますと、その視界は後ろ姿ではなく地面から彼らを見上げていた。
ザリッ・・・ザリッ・・・スコップの音が聞こえた。
状況を把握するよりも先に、その赤土と思われる土が胸の上に乗ってきた。

ここまで思い出して気が付いた。
「俺は殺したんじゃなくて殺されたんだ」と。
何故か涙が止まらなかった。
当時高校生だったが、自分の未来が強制的に閉ざされた感覚を受けて、
「あれもやりたかったのに。これもやりたかったのに。なんで。。なんで。。」
と何故か自分が死んで何もできなくなったかのような気持ちになった。

今考えると、ホントに昔殺されててその前世の記憶なんだろうか?
それともやはり加担者で殺したヤツの怨念がそれを見せたのか。

冷蔵庫のドアを閉められて視界が閉ざされ、土をかけられて人が遠ざかってく
感覚が相当怖かった。

関連記事
2017-11-05 15:03 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム