fc2ブログ

帰ってきたモノ


572 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/20(水) 16:07:54 ID:c2yjrxxw0
3年程前の話です

妹一家が引越しをする事になり、私達夫婦も手伝いに行く事になりました。

昼過ぎには大きな荷物も運び終わり、妹の旦那さんは役所に色んな手続きに

残った私達夫婦、妹と子供、母の5人で少し遅いお昼を取ろうとリビングにお弁当を広げ

ワイワイとやってました。

食べ初めて少しした頃「ただいま~」と、玄関から声がしました

妹の旦那さんが帰って来たのだと思いましたが、誰もその声に反応しません

何で?みんな冷たいな・・・と思い、声掛けないのも悪いと思い「おかえり」と

玄関に向かい声をかけました。

リビングにいた全員が???と私の顔を見ます、旦那さんはいつまで経ってもリビングには入ってきません

「姉ちゃん悪い冗談やめてよ、何言ってんの」と言われても、確かに聞こえたし、それに答えただけです

でも、誰も声なんて聞いてないし、事実旦那さんは帰って来てません。

しばらく皆に怖いこと言わないでよ!!と怒られ、私の気のせいという事で話が終りました。

その後、片付けしてて気付きましたが、ベランダ側にお墓が広がっていましたよ

どうりで妹が怒った訳だ。
関連記事
2018-01-06 20:05 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム