FC2ブログ

時計の針


874 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/15(火) 00:55:16 ID:+jC9sbeu0
高校の頃、友達の家に泊まりに行ったときのこと。
近所にその友達の通っていた中学があったので、肝試しというわけでもないけど
夜中に行くことになった。

夜中の学校はそれなりに雰囲気があったけど、特に何かあるわけでもなく、
校庭で話し込んでた。
ふと校舎を見たら1階の角の部屋(教室ではなく、用務員室のような部屋)が
チカチカ光っていた。
電気が消えている部屋でTVをつけている感じ。

「用務員さんか?」でも人の気配は無い。
小石を拾って皆でその部屋に軽く投げてみた。
何回か投げていたら、俺の投げた石がコツンと窓に当たった。
その瞬間にチカチカが止んだ。

少しあせったが誰も現れることもなかった。
ふと校舎を見上げたら、時計の針が凄い勢いでぐるぐる回っていた。

ま、結局何も起きなかったんだが。






関連記事
2018-03-01 19:38 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム