fc2ブログ

エレベーターの定員


913 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/15(火) 21:13:59 ID:YUbo3IBy0
遅いご飯を食べて満腹なので、
腹ごなしにひとつお話をしようと思います。

センパイのゼミ仲間(Aさんとします)が体験したお話。

その日Aさんは、マンションに住む友人の家へ遊びに行くことになっていた。
友人の部屋は12階、そのマンションの最上階であった。
階段で上るのはしんどいので、エレベーターに乗り込んで、12階のボタンを押す。
エレベーターには、他には誰も乗っていなかった。

(12階か、長いなあ。)
なんて思っていると、不意に2階でドアが開いた。
しかしそこには誰もいない。
(誰かが押したのかな。)
気にせずにドアを閉めるも、3階でまたドアが開く。
4階でも、その上の階でも、そのまた上の階でも、途中すべての階でドアが開く。
さすがに気味が悪くなったものの、階段で上るのは億劫で乗り続けて11階。
(やっと次で降りれる・・・)
早く降りたい気持ちを抑えながらも、ようやく12階へついたその瞬間、
「ビーーーーーー」
けたたましい音で重量オーバーの警告音が鳴り、
驚きと恐怖でAさんはエレベーターを飛び出し、友人の部屋へ駆け込んだ。


そのエレベーターの定員は11人。
一階ごとに「誰か」が乗り込んでいたのであろうか・・・

関連記事
2018-03-03 20:23 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム