FC2ブログ

悪戯駄目絶対!


あれは忘れもしない1998年9月23日の事だった。
俺が学校から帰ってきて玄関を開けようとしたら
ガチャガチャ・・・ん?開かないぞ!鍵掛ってるのか・・・俺は
ポケットから鍵を取り出し鍵穴に差し込んだガチャ・・・・
あれぇ!?開かないぞ!!!!!俺は何度も差し抜きした・・・
その時!!!!!!なんと鍵の先っぽが折れた!折れた!折れた!
鍵の先っぽは鍵穴に刺さったままだぁ~!

うぁ~どうしよう母ちゃんにばれたら・・・やべぇ逃げよう。なぜ俺が
逃げるかって?それはなぁ、俺の母ちゃんは元レディース総長やっててさぁ
メッチャ怖いんやで!ちょっと体がぶつかっただけで膝蹴りだぜ!
俺は母ちゃんがパートから帰ってくる前に友達(M)の家に逃げた逃げた逃げた
PM7:00に玄関の方から凄い音が・・・ドンドンドンドンドン!!!!!!!!

なんだ!?と思い玄関の方へ行って見ると「コラァ!!開けんかい!
開けないとトラックごと突っ込むぞ!」そしたらMの母が開けますから
落着いて下さいと言いドアを開けた。そしたら鬼のような形相した母が
こっちへ向って走ってきて俺の腹を数発殴り回し蹴りを1発かました
俺は吹っ飛んだ。そんで、俺が立たない間に俺の足を引きずってトラックの
助手席に無理やり座らされて家へ戻された。

20分後家に着いた。俺は「やっぱ、鍵の事怒ってんだ・・・」と思ってたら。
母が「何で怒ったか解る?」俺は「鍵でしょ?鍵をあんな風にしちゃった
からでしょ?」そしたら「はぁ?鍵って何の事?」俺は驚愕した!
「じゃあ何で俺を殴ったの?」そしたら「お前こないだ女子に悪戯したそうじゃん。
「あ!・・・・そうだった俺はこないだクラスの女子に悪戯したんだった。


「女の子に悪戯するなんて最低人やで!」と5発平手打ちされました。
そのあとに腹を20発蹴られました。痛かった。泣きそうだった。そん
でも我慢した。「そんでさぁさっきの鍵って何?」俺は正直に話しました
そしたら「なに鍵壊してんだよぉ!ふざけんなよ!」と言いながら蹴られました。
2時間後やっと説教が終って自分の部屋へ戻り、服を脱いでアザを見ながら
布団に入りグッスリ寝ました。

ここで僕が言いたいのは女の子には悪戯しない事。
悪戯するとこーゆー眼に会うよ。

悪戯駄目絶対!
関連記事
2018-12-19 20:38 : 怖い話 : コメント : 1 :
コメントの投稿
非公開コメント

普通に虐待なんだが
2019-01-12 12:58 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム