fc2ブログ

ゴキ子


昔、東京のある会社に勤めていました。
大変汚い社屋で、なんだかゴキもいる。社長の許可を得て、ゴキブリホイホイを
仕掛け、数日後にかかってるかな~♪と、ホイホイの中身を覗きました。
すると、まだ生きているゴキがかかって、逃げられないものの、ウゾウゾと
蠢いていました。さらに暫くして再び覗いてみると、そのゴキは卵を出産して
ました。でも、出産途中で力つきたらしく、卵、体内から半分しか出てなかった
です。
しばらくして、私は再びそのホイホイを覗きました。
卵からかえった無数のゴキの子達が、蜘蛛の子散らそうとして失敗した光景が
そこにありました。粘着テープ一面に張り付き、ゴキ子の絨毯と化して
いました。
関連記事
2020-05-25 20:54 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム