乳母車



627 名前:udauda 投稿日:2001/06/21(木) 02:08
これ、2日前のことですけど、だれかその後のことを知ってません?霊とかじゃないけど。
僕は京都の某大学の研究生なんですね。
それで帰るのとか結構遅くなって、夜の1時ごろに学校を出ました。
僕は実家に住んでて、そこは京都でも下町というか、昔からある住宅地で、
まあ、そんな訳で深夜になったらあまり人も出歩いていない、静かでよい
場所なんですが。
原付きで走ってたら、ほんとにすぐ家の近くのお墓の
ブロック塀壁(京都ってそこら中にちっちゃいお寺とかお墓があります)の
そばに乳母車がおいてありまして、なにげに見たら赤ちゃんらしいモノが乗ってました。
周りを見ても誰もいなく、ホントは早く帰って寝たかったんですけど(次の日からシンポジウムで東京に行くことに
なっていたから。ちなみに今も東京)、見てしまったから放っとく訳にもいかないと思いました。
流行り(?)のステゴのようで、面倒だなと思いながらも近所の派出所まで連れて行きました。
乳母車は壊れており、持つところがなくて、赤ちゃんが乗るところの横のところを持ちました。

628 名前:udauda 投稿日:2001/06/21(木) 02:15
途中で気になったのですが、どうも乗ってる赤ちゃんが黙ったままで、
しかも動く気配すらないので、ちょっと嫌な気がしました。
なんとなく、もしかして、と思い始めました。
なんとなく恐くなって、なるべく「赤ちゃん」を見ないようにして押していました。
早く派出所に連れて、帰りたくなりました。
街灯の下にきた時に、ちょっと赤ちゃんの手を見てしまいました。
色が変でした。
暗いところで街灯の白い光りに当たっていただけかも知れないですが。

629 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/06/21(木) 02:23
それから恐くなって、早く警察のところまで連れていこうとしました。
派出所に着いて気付いたのですが、どうも無人のようでどうしようかと
思っていたら、乳母車が段差につまづいてガタンとゆれました。
その拍子に、赤ちゃんがグラッと僕の手の方に倒れてきました。
多分ほっぺたか、口が僕の手に当たって、その時の感触が無茶無茶冷たかったので、
これは絶対赤ちゃんの死体を乗せた乳母車だと思い、そのまま派出所の前に
置いて、逃げてしまいました。
次の日には東京に行った訳ですが、ニュースかなにかで話題になってないですか?
嬰児遺棄とかいうニュース見ると、ドキッとします。
ちなみに京都市上京区です。
関連記事
2017-04-05 10:19 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム