長いトンネル



312 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/04 23:41
今から20年近くも前の話。
免許とりたての厨房の自分と、友人数人で夜のツーリングへ出かけたはなしです。
長崎の某トンネルを抜け、数台の原チャで走っていたのですが、とある白○トンネル
の前で自分の原付が突然不調になったんです。
いきなり、15~20k。
そのときは、先頭を走っていたのに、トンネル前で最後尾。
しかたなく、そのまま走っていたんですが、みんな見えなくなり一人でトンネルにはいりました。
初めてそのトンネルを通ったんですが、むちゃくちゃ長い。
出口が見えない。
そのまま走っていると、バックミラーにテールランプの灯りが映っていました。
対向車は、すれ違っていません。
やばい、と思い、ミラーは見ないようにして、凄く長い時間トンネルを走っていました。
トンネルをようやくの思いで出るとすぐ自販機の明かりが煌々と照っています。
中からはそんなもの見えません、出口は真っ暗だったんです。
はぐれてしまった仲間を追いかけて、捕まえるとかなり長い時間待っていたようで、
口々に事故ったのか?と聞いてきたのでトンネルの不思議な出来事をはなしました。
すると、
トンネルは、そんなに長くない。入り口から出口の自販機の明かりが見える。
ということです。
もう一回戻り、(というか、当時はその道しかありませんでしたので)通過すると
確かにものすごく短いトンネルでした。
数年後、怖い話、として知り合いの女の子たちへしゃべったんですが、そのうちのひとりの子が
泣き出しまして、『あたしの叔父さんがあそこで事故で亡くなった。ごめんなさい。』
まるで、作ったようですが、こういうこともあるんだなぁ、と。

314 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/05 14:37
トンネルなら俺もある。実際には俺の友達なんだけど
丹沢湖にゲンチャでツーリングに行った時に湖の周りをレースみたいにぐるぐる走っていたらちょっとはずれた所に古ーい汚いトンネルをみつけた。見るからに気持ち悪く出そうだったが友人と記念に入ろうと
言うことになりゲンチャで入っていった。
中は暗く路面は悪く運転に気を使って走っていくと出口に付いた。
ほんの50m位の短いトンネルで出口の先は行き止まりで林になっていた
記憶がある。早く出たかった俺は先頭に立ち友人をバックミラーで
確認した後いちもくさんに戻った。なんとか転けずに出た俺は
安心感からか出口でたばこを吸いながら待っていた。だが友達は出てこない。おかしいなと思いながらたばこを吸い終わる、が出てこない
あーそうか脅かそうと思ってるなあいつ、と考えた俺はそのまま意地になってそこにいた。20分くらいたったろうかいいかげん切れた俺は
トンネルに向かって友人の名前を怒鳴り散らした。そしたら10mくらい
入ったところに急にライトが見えた+エンジン音が聞こえ青い顔した
友人がでてきた。
話を聞くと俺の後ろに付いて戻ろうとしたら急にエンジンが止まり、
電気もつかなくなった。あわてた友人は必死にキックでかけようとしたが掛からない。でバイクを押して戻ることにして必死に歩いたがちっとも出口が見えない。気が狂いそうになり俺の名前を何回も叫んだそうだ。(もちろん待ってた俺は聞いてない)そのうち足が重くなり、
金縛り見たいになって動けなくなった。でもう駄目だと本気で考えた時俺の声が聞こえて急に
体とバイクが動くようになったと泣きながら話した。
事実友人の声は枯れていてとても嘘とは思えなかった。
後日友人はおまえがあのとき呼んでくれなかったらシャレにならなかっただろうなーともらしてました。
関連記事
2017-05-25 10:21 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム