廃病院




489 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/09/02 23:06
お決まりの書き出しで申し訳ない。
僕の大学時代の友達の話です。

東北のとある大学に通っている友人がいて、
そいつは心霊スポット探検とかを良くやっているやつでした。
そいつは近くの市に廃病院があるということを聞きつけて、
デジカメを持って、後輩達を引き連れて車でそこを探検しに行きました。
そこは新しい廃病院で、布団とかもまだ使えそうな状態で残っていました。
ICUとかいろんな部屋を回っていたのですが、
別病棟みたいなところにはいったところ、
たくさんのポリバケツが置いてある部屋にたどり着いたそうです。


492 名前:489の続き 投稿日:02/09/02 23:10
そのポリバケツには人の名前がかいてあったらしいです。
さらに、たくさんの紐が蓋の横から出ていたらしい。
なんだこりゃ?ということでその蓋を開けてみたところ、
たくさんのビニール袋に包まれた塊が入っていて、
ホルマリンの臭いがしたらしいです。
紐はそのビニール袋にくっついていました。
それを見たとき彼らはそれが何かよく分からなかったらしいです。
彼はそれをデジカメに納めて蓋を閉めました。


494 名前:489の続き 投稿日:02/09/02 23:19
で、彼らはさらに別のポリバケツを開けてみて、
そこでやっとこのたくさん置いてあるバケツが何か知りました。

そのバケツには、ホルマリン漬けの人の腸が入っていたのです。

彼らはびびってそれ以上バケツを開けられず、帰ってきたそうです。
後日彼は僕に最初のバケツのデジカメの写真を見せてくれました。
袋に入っている塊。彼は「これは人間の脳味噌じゃないか」
と僕にいいました。大きさ的にはそんなもんだったので、
ありえない話じゃあないと思います。
残念なことに二つ目のバケツは撮り忘れたらしいです。
それにしても、人体標本ってそんなふうに
放置しておいてもいいんでしょうかねえ?

※※よ、見てたら写真うpきぼんぬ。

メモ帳コピペでなくてスマソ。
関連記事
2017-06-16 10:14 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム