っていわれた



580 名前:シックスナイン ◆Tegn1XdAno 投稿日:02/12/30 07:51
Oが大学に入ってからの話。

彼は真夜中に目が覚めた。
何かのうめき声で起こされたのである。
彼の下宿先はボロボロの、今にもくずれそうな木造住宅だ。
当然壁は薄い。
隣の部屋の会話や物音が聞こえるのは日常茶飯時だったので、気にせず寝入ろうとしたのだが…
声はぶつぶつぶつぶつ、、、止まりそうにない。

「…テイワレタ ……っていわれた。」

隣人(40歳前後 職業?)は何やら同じセリフ繰り返しているらしい…Oは壁に耳を当ててみた。

『あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた
 あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた
 あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた あかんぼうっていわれた』

…幽霊に遭遇した時より怖かったそうですt
関連記事
2017-07-13 15:23 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム